田の草とり 3回目

d0021152_2541270.jpg
5月22日の田植えより、
6週間とちょっとの田んぼです。
稲の高さは60cmほどになりました。

葉と茎の伸長、ぐんぐん。
7月上旬の今は、「最高分げつ期」(たぶん)
葉のなかでは穂になる準備をしています。


今年は田の草とり、3回やるんです!

d0021152_311437.jpg  photo / 稲(右)とヒエ(左)
稲の葉は、
葉身(ようしん)、葉鞘(ようしょう) 
境目に、葉耳(ようじ)と葉舌(ようぜつ)

田の草とりでヒエを発見。
白いひげ(葉舌)のあるのが稲。
ないのがヒエです。


イネ科の特徴 「カネゴン先生の植物教室」HPより

夏の太陽の光を浴びて、ぐんぐんぐんぐん育っています。
[PR]
by tutinokai | 2005-07-10 09:52 | 田んぼ通信
<< 田んぼのそこここで 自然のバランス >>