ムクノキ改め、エノキ日記

d0021152_2154327.jpg11月3日、
色づき始めた
ムクノキ改めエノキ君。
ひきつづき、観察日記。
私たちの植えた木ということに
変わりはありません。

アカボシゴマダラの
サナギの抜け殻、
数個みつけました。
d0021152_22234556.jpg
光り射す方へ
エノキの葉っぱと幼虫。
キレイな景色。

もし、エノキじゃなかったら
こうして逢えませんでした。
小さないのちと、この景色。
(けど、
アカボシゴマダラちと問題)


d0021152_22274913.jpg11月23日、
だいぶ茶色に染まった葉っぱ。
一日、一日の積み重ね。
大きな変化が起きています。
エノキの若木が、
春夏秋を越えて、そして今。
若葉、紅葉、そして落葉。
枯れてこの葉は根元に落ちて、
腐り、自らの根に栄養を。


d0021152_2228312.jpgアカボシゴマダラの幼虫も
エノキの葉色に合わせたように
ほんのり茶色に変化していて。
葉と一緒に地面に落ちて、
葉の裏で寒い冬を越す。

エノキも幼虫も
これから来る冬への支度。

よーけー、うまくできている。
[PR]
by tutinokai | 2005-11-23 13:54 | ムクノキ&エノキ日記
<< 人と田んぼ 生きるための死に方 >>