水路の補修

d0021152_3451855.jpg
うぐいすさえずる3月。
12月に寒田起こしをした田んぼ。
風に吹かれて、雨に濡れ、
土が細かくなっているのがわかります。
茶色の稲株の姿は目立たなくなり、
赤褐色の根がみえます。
目にみえないような小さな生き物たちが
田んぼを潤してくれました。


3月は、
種籾を蒔く準備に、水路の補修。 おお、きれいになりました!
田んぼの水の調整をする水路は、田んぼのいのちをつかさどる途。
春を迎えて、田植えまでいそがしくなってきました、米作り。

d0021152_3532639.jpgd0021152_353421.jpg
[PR]
by tutinokai | 2006-03-19 09:35 | 田んぼ通信
<< 塩水撰 大地の虫 自然のクワ >>