蜘蛛のトップバッター

蜘蛛は、田んぼにとって、いちばんの益虫といっていいかもしれません。
田植えをして、成長している稲にさっそく糸を張ったクモがいました。

d0021152_19583221.jpg稲と稲の間を水平に糸を張ります。
優形足長グモ(ヤサナガアシナガグモ)
その優しい感じの形から、
その名があります。

d0021152_20245591.jpg葉に添ってぴったりと
体を伸ばしています。
朝と夕方によく活動するそうです。
昼間は、こうして葉に体を隠して
ひとやすみ ひとやすみ。

d0021152_19591741.jpg
小守るまえの子守グモ。
卵(卵のう)を抱えています。

季節によって、
現れるクモが違うのがわかります。
田んぼには、
いろんな種類のクモが生きています
[PR]
by tutinokai | 2006-07-09 14:52 | 田んぼの生物
<< 稲ツト虫ものがたり 畦土のなか >>