田の水抜き、草刈り

d0021152_16303691.jpg稲の白い小さな花の咲き終わり
実を熟すほどに頭を垂れる

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」
と先人も詠っています。

どうやら、田んぼから学ぶことは
まだまだたくさんありそうです。


田んぼの水抜き

田んぼの縦横に、苗を抜いて鍬で掘る。その窪みを水が通り、水を逃がす。
水を減らしていくことで登熟向上していく40日間。
空気中の炭酸ガスと、根から吸収した水と太陽の光を利用してデンプンは作られる。


d0021152_163118.jpgd0021152_16312737.jpg

畦の草刈りも、ごらんのとおり
d0021152_1712999.jpgd0021152_1715540.jpg
[PR]
by tutinokai | 2006-09-10 10:17 | 田んぼ通信
<< 炊き出し 里ガエル >>