巡る季節

d0021152_2059375.jpg巡る四季。
田んぼネットに張られたクモの巣。
去年みた風景が、また此処にありました。

ああ、生き物って
すごく繊細に時間を刻むんだなあと思います。

土の会white 2005.9
「charlieさんのクモのはなし〜 秋の女王 〜」


前方に、エサなどが残る網、
真ん中に、ジョロウグモのメスの大きな網、
後方に、小さなカラダのオスのいる網、
で、3段の巣。d0021152_2059271.jpg

ジョロウグモ(♀)、お食事中。
たくさん食べて、栄養つけて、
恋の季節に向かいます。

その間、オスはメスに気づかれないように、
エサもほとんど食べずに、
じっと居候を決め込みます。
辛抱!
メスが成体となって訪れる恋の季節を待っています。

d0021152_2132233.jpg
ひとあしお先のコチラは、
8月に成熟するコガネグモの卵嚢。
今年も、4番田んぼではなく、
おとなり田んぼでみつけました。

去年より、ジョロウグモもコガネグモも
なんだか少ないような気がします。
稲の成長不足も、日照不足の影響。
きっと、原因もそこにあるような気がします。

垂直に張られた美しい黄金蜘蛛(コガネグモ)の円網。
その堂々たる姿。「ヨッ!稲牛若!!」

d0021152_21323057.jpgd0021152_21324572.jpg

土の会white 2005.8
「稲牛若」  「I'm hungry spider」
[PR]
by tutinokai | 2006-09-07 13:59 | 田んぼの生物
<< 里ガエル なんだろう?から知ってゆく >>