芋虫さんぽ

d0021152_2265164.jpgネットを歩く幼虫 こちら
「セスジスズメ」

里芋の葉っぱが好きな、
おっきくなると
ちとインパクトのある幼虫です。

カラダにある黄色い模様は、
目を模したもので、他から狙われないように
その模様でびっくりさせて身を守っています。

なぜ、田んぼにいるのかは、?。 調査続行です。
[PR]
by tutinokai | 2006-09-10 13:26 | 田んぼの生物
<< 白露 アブ〜ン その生と死 >>