クリの道

d0021152_1235435.jpg雑木林のいっぽん道を抜けて
栗の木平に向かいます。

いまはもう秋。

その名の通り、細い道には
ころころ転がってきた
チクチク イガイガ
くりが落ちています。

↓ムクノキ           ↓エノキ
d0021152_1283764.jpgd0021152_1285930.jpg

↓ムクノキ葉                 ↓エノキ葉
d0021152_131057.jpgd0021152_1311860.jpg

エノキに、今年もアカボシゴマダラの幼虫を発見。  抜け殻も。
d0021152_1334194.jpgd0021152_134251.jpg

このエノキで四季を通して暮らしてきたアカボシゴマダラ(チョウです)が
秋の空を飛んでいます。
私たちの植えた木が、四季を通じて、ひとつの命を育んでいます(外来種だけど...)。

アカボシゴマダラについて↓
「君の名は」 土の会 white 2005.10
[PR]
by tutinokai | 2006-10-08 13:16 | ムクノキ&エノキ日記
<< 秋の畦草 稲刈りあとは大忙し >>