象さんもいっしょ

d0021152_19581580.jpg稲につく虫のなかで、
田植えの頃にいちばん目立つのは
このイネミズゾウムシ(稲水象虫)。
苗代にたくさんいました。

鼻が長くて、その名のとおりゾウみたい。

ソウさんも苗と一緒に
4番田んぼにやってきちゃいました。
[PR]
by tutinokai | 2007-05-20 10:20 | 田んぼの生物
<< たくましい畦草 いのちの誕生 >>