すべてのものの存在

d0021152_1649618.jpg藻のなかにいたオタマジャクシ。

稲のために、コナギをとり、藻をとる。

けれど、こうして
藻はたくさんのいのちを育んでくれる場所でもあるのです。
コナギもサカマキ貝のエサになり、
サカマキ貝はヘイケボタルのエサになります。

稲のために、コナギをとり、藻をとる。
けれど、すべてのものの存在には、つながるものがあるということを、
すべてのものの存在には、それを必要とするものがあるということを、
感じていたいと思います。


土の会white2005.6「いのちのリレー① コナギ」
土の会white2005.12「コナギの青い花が咲く」
[PR]
by tutinokai | 2007-06-10 13:49 | いのちの環
<< おたまのおなか もち米はたのし♪ >>