代かき、畦ぬり

代かき。
大小の泥土をかき混ぜて、草を泥のなかに沈めて肥やしとし、
空気を泥土のなかに入れ、平らにする。
時間が経つと土が沈んで、いよいよ田植えを待つ田んぼになる。

d0021152_1601089.jpgd0021152_1604448.jpg

畦ぬり。
やってみました。なにごともチャレンジ、チャレンジ♪

田んぼの水がもれないように鍬で畦を塗ります。 "畦塗り三年"です。
モグラやザリガニなどが開けた穴をふさぎます。

畦ぬりをしてみると、シュレーゲルアマガエルの卵。
水を張った田んぼになったとき、卵が、どんぶらこー どんぶらこ。
着水するように、畦にぺったんこしておきました。

d0021152_1611768.jpgd0021152_1615284.jpg

田んぼに水が張りました。
泥が沈んで、来週はいよいよ田植えです。

代かきをした田んぼは、たくさんの生きものたちの住処です。

d0021152_1621846.jpgd0021152_1623352.jpg
[PR]
by tutinokai | 2008-05-11 10:59 | 田んぼ通信
<< シュレーゲルアオガエル カラスがチョン >>