<   2005年 05月 ( 14 )   > この月の画像一覧

春うらら

d0021152_010268.jpg
 ♪夏も近づく 八十八夜
   野にも山にも 若葉がしげる 


d0021152_0124540.jpgd0021152_042365.jpg


d0021152_2350254.jpgd0021152_23542575.jpg photo / 5月の赤い実へびいちご        photo / 4月の黄色い花へびいちご


d0021152_018853.jpgd0021152_0183335.jpg
photo / オオジシバリ(大地縛り)       photo / ノイバラ
yahoo!きっず図鑑「オオジシバリ」       秋には赤い実がなります
[PR]
by tutinokai | 2005-05-22 14:49 | 田んぼの植物

アメリカフウロ 種結ぶ まで

d0021152_22513563.jpg これ、アメリカフウロの種です。→
 かわいらしい種ですね。
 おたまじゃくしみたい。

5月。小さなピンク色の花が咲き始めました。
1週間ほどの間で、
花は実を結び、種となりました。
赤く色づいて、とてもきれい。


d0021152_2249412.jpgd0021152_22504668.jpg

 *アメリカフウロ(亜米利加風露)フウロソウ科*
田んぼによく生える外来植物。園芸種のゼラニウムの仲間です。
北米原産で、日本には昭和初期に侵入・定着。
茎には下向きの毛が密生し、よく枝分かれをして地面を這う。
紅色〜白色の径1㎝ほどの小さな花をつける。
花後には、くちばし状の果実を上向きに伸ばす。果実が熟す頃から、葉は赤く紅葉する。
   
    参照文献:田の草花ガイド 春草入門編(農と自然の研究所)
[PR]
by tutinokai | 2005-05-22 14:35 | 田んぼの植物

あかちゃんの芽が出たよ

d0021152_0354453.jpg
 あかちゃんの芽が出たよ


d0021152_0364156.jpgd0021152_0372223.jpg
たまご孵る クロタマゴ              巻いた葉っぱのなかの黒い虫は
                       もういませんでした。
                       クモは同じ場所にいました。
[PR]
by tutinokai | 2005-05-22 14:33 | ムクノキ&エノキ日記

雑木林から 5/22

d0021152_0192386.jpg
雑木林から4番田んぼのながめ
みずきの白い花が散る
田植えの小さな緑

陽気の満ちる 小満のころ
[PR]
by tutinokai | 2005-05-22 14:09 | 谷戸歳時記

「お姫さま」は遅れてやってくる

草木がうごく春。
田んぼの畦も、水路にも
たくさんの草花。
緑が育ち、花が咲き、種を実らせ。

4月10日の charlieさんの植物のはなし 春 で知った
ハルジオン(春紫苑)とヒメジョオン(姫女苑)のちがい。
「混じって咲く時期」やってきました♪
d0021152_20572255.jpg

田の草とりの頃には、ヒメジョオンの花の畦。

 「お姫さまは、遅れてやってきました」


photo / 花咲くハルジオン(右)と、
    ぐんぐん伸びるヒメジョオン(中央)
[PR]
by tutinokai | 2005-05-22 13:56 | 田んぼの植物

田植え

苗とり
苗を根をくずさないように苗代から抜き取る。
100本くらいの束にする。そのとき、根をそろえることがコツ。
100本の苗を結わくのは、藁ひも。
藁は、棒で叩いて柔らかくしてから使うのがコツ。

d0021152_23513388.jpgいよいよ田植え
まず、じゃんぼクマデのような道具で
田んぼに線を四方に引きます。
線を引く部分は竹でできていて、
竹ならではの程よいしなり具合です。

今年の苗は去年より短いです。
長すぎない苗がよいようです。
今年は苗4本で植えていきます。

d0021152_23333318.jpg
苗一本が3本となり、
そしてその一本の穂から
千粒のお米になる。
毎日食べている
そのお米の物語が始まります。
[PR]
by tutinokai | 2005-05-22 10:32 | 田んぼ通信

代かき水は命のスープ

代かきをした後の田んぼの泥。
太陽の日射しを浴びてあたたかみのあるやさしい泥。
きめ細かな泥が稲の根の生長を促進してくれる。

そしてそして... こんなニュースを知りました。
Yahoo!ニュース 毎日新聞
カブトエビ:今年も大発生、見に来てください 有機栽培農家・黒澤さんの水田 /宮城



水を張って田んぼの土をかき回す代かきは、
田んぼの土に水と空気を送り込む作業です。
実はこの水と空気によって、今まで乾いた土の中で眠っていた
たくさんの生命たちが目を覚まします。

生きた化石と呼ばれる生き物も目を覚まします。
ホウネンエビやカブトエビは代かき後に土の中の卵からかえります。
そしてわずかな間を田んぼの水の中で過ごし、再び卵を土の中に残すのです。
カブトエビはもともと砂漠の生き物でした。
そのため田んぼに水が入ったこの時期だけ発生し、
後の期間は卵で土の中で過ごします。
ホウネンエビはその名のとおり豊作をもたらすといわれました。
ホウネンエビがいるということは
餌となる微生物が豊富にいる豊かな田んぼをということなのです。

微生物によって土の中の有機物が一気に栄養分に分解されます。
この栄養分がまたたくさんの生命の源になります。
代かき水はまさに命を産み出すスープなのです。
もちろん栄養分たっぷりの水は稲にとっても大切な栄養です。
昔の農家の人はこの「代かき水」をとても大切にしたのです。

   参照文献:「田んぼの教室」家の光協会


この舞岡の田んぼのなかに、目にみえない小さないのちが
たくさんたくさん生きていて
そのひとつひとつがちゃんと繋がっている。
そのなかに人も(私も)いるということ。そんなことを想うと 心ほくほくとなる。

稲3株分(0.15㎡、ごはん1杯)の田んぼで、カブトエビは4匹育っています
稲3株分(0.15㎡、ごはん1杯)の田んぼで、ホウネンエビは11匹育っています
稲3株分(0.15㎡、ごはん1杯)の田んぼで、オタマジャクシは35匹育っています
稲3株分(0.15㎡、ごはん1杯)の田んぼで、ユスリ蚊(幼虫)は168匹育っています
稲3株分(0.15㎡、ごはん1杯)の田んぼで、ミジンコは5093匹育っています

d0021152_23513332.jpg d0021152_23542364.jpg
舞岡の田んぼにもカブトエビが住めるようになるといいなあ。
歩く科学 ホウネンエビ&カブトエビ
[PR]
by tutinokai | 2005-05-22 10:30 | いのちの環

その名は ニホンアマガエル?

田起こしの4月。 ♪かえるのうたがきこえて♪ きました。

d0021152_2332824.jpg
  5月8日。
  苗代の水を張った田んぼに
  泡の卵を産みました。





  5月15日。
  おたまじゃくしの誕生です!!


d0021152_0184555.jpgd0021152_0192847.jpg






d0021152_0292761.jpg
  5月22日。
  田植えのおわった4番田んぼ
  苗の間を、
  おたまじゃくしが泳いでいます。





  田んぼの作業を、カエルたちはちゃんとみています。
d0021152_04721.jpg

  参考HP:ニホンアマガエルとシュレーゲルアオガエルの比較
[PR]
by tutinokai | 2005-05-22 10:28 | 田んぼの生物

テントウ虫

d0021152_142586.jpg
田んぼのそこここで、
テントウムシを見つけることができます。
テントウムシの成虫は
天気のよい日に活発に行動する。
日当たりのよい場所が大好き。
お天道さまの「天道虫」

ナナホシテントウの蛹(さなぎ)        ナナホシテントウの幼虫d0021152_1384151.jpgd0021152_2361235.jpgナミテントウとの違いはオレンジ色の部分の数。幼虫では、2ケ所のオレンジ色がめじるし。

「なんで、そこ(田んぼ)にテントウムシがいるのか」
→ 生き物が、其処にいることには理由がある。それは食べること。子孫を増やすこと。

ナナホシテントウはアブラムシを食べる。
アブラムシは植物の汁を吸って加害する。
また、ウイルス病を媒介し間接的にも被害を及ぼすいわゆる害虫。
そのアブラムシを食べるナナホシテントウは益虫。

調べてみたら、すごいゾ!テントウムシ。
テントウムシがふ化してから親になるまで、どのくらいの数のアブラムシを食べるのか。
ある研究によると、16日間の幼虫期間に食べるアブラムシは約600匹。
成虫になってからの10日間に100匹以上のアブラムシを食べる。
つまりふ化してから産卵するまで、
1週間のサナギの期間をのぞいた26日間に700匹以上のアブラムシを食べることになる。
これは1日平均27匹を平らげた計算になる。

田んぼに生える草花があり、その草花を求めて小さな虫が集まり、
その小さな虫を食べにくる虫がいる

今年はアブラムシが多いみたい。
だからきっと、ナナホシテントウもたくさん見つけられるんだ。
[PR]
by tutinokai | 2005-05-15 13:17 | いのちの環

ムクノキの青空

d0021152_23173094.jpg


   いいお天気です。
[PR]
by tutinokai | 2005-05-15 13:07 | ムクノキ&エノキ日記